金融・法務分野

金融・法務分野では、国内外の銀行・証券・保険会社、投資顧問会社、法律事務所などに対して、金融商品の運用報告書や投資家向け説明会資料といった対外的な文書、各種契約書やコンプライアンス資料などの社内文書の翻訳サービスを提供しています。また、近年では外国人株主・顧客・従業員などステークホルダーへの情報開示要請が高まっています。このため、企業の決算短信や有価証券報告書などの業績開示資料、就業規則などの社内文書まで幅広く翻訳需要が増加しています。

主な取り扱い文書

金融関連 目論見書、運用報告書、コンプライアンス関連資料など
法務関連 契約書(一般商取引)、契約書(資金調達、M&A等)、訴訟証拠書類、準備書面、法律意見書、訴状、法制度調査資料
業績開示資料関連 決算短信、決算説明会資料、プレスリリース、株主総会招集通知、有価証券報告書、株主通信、アニュアルレポート、CSRレポート
コーポレート、その他 定款、登記簿謄本、人事・労務関係規程、コンプライアンス関係規程、事業継続計画(BCP)、議事録、内部統制資料、内部監査報告書、社内報

主な取り扱い文書の一覧を見る

関連サービス

主な言語

英語中国語韓国語ドイツ語フランス語スペイン語ポルトガル語イタリア語ロシア語タイ語ベトナム語など
(その他の言語についても、ご相談ください)

特徴・実績、事例紹介

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ