法務関連 — 金融・法務分野

翻訳分野

企業の海外取引比率が上昇の一途をたどる中、企業活動の様々な局面において契約書は常に一定の翻訳需要があります。近年増加傾向にある企業結合・営業譲渡や、IPOなどの動きによって、しばしば調査書類や報告書が一度に大量に発生します。また海外取引の拡大によって訴訟のリスクも高まっており、準備書面や証拠書類の翻訳が緊急で必要となる場合もあります。

取り扱い文書

契約書(一般商取引) 契約書(資金調達、M&A等) 訴訟証拠書類 準備書面
法律意見書 訴状 法制度調査資料

特徴

法務分野においては正確・確実な翻訳が第一に求められますが、訴訟案件や資金調達・企業結合に係る書類の場合は、大量の文書を短い納期で仕上げるスピードが強く求められる傾向にあります。弊社ではこうした場合に備えて一定量の優秀な登録翻訳者を確保するとともに、法務文書のスタイルガイドを用いて、複数の翻訳者が同時並行で作業を行う場合にもポイントとなる用語がぶれないよう翻訳を進めます。

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ