特徴・実績 — 特許分野

翻訳分野

募集担当からのメッセージ

特許営業部長 南本 昌彦

特許分野では、電機機械、化学、製薬やバイオなど各種メーカーの知的財産関連部署と、これら企業をソースクライアントとする特許事務所からご依頼をいただいています。特許明細書、OA関連文書、契約書、訴訟関連文書など特許に関するあらゆる文書を取り扱っています。また、お客様が特許出願を行う前にその特許に関連した文献を調べる特許調査(先行技術調査)も行っています。

高度な専門性と品質管理で質の高い翻訳サービスを提供しています

特許分野では内容の正確さとスピードが求められます。品質を確保しながら、できるだけ納期を短縮するために、高度な専門性と品質管理で質の高い翻訳サービスを提供しています。例えば翻訳のレベルを常に高めるために、登録翻訳者の評価・見直しを定期的に行っています。また、社内で翻訳の研修生制度を設けており、優秀な翻訳者の育成も行っています。校正の工程も重視し、校正用のマクロや翻訳支援ツールを活用して完成度の高い翻訳メモリを蓄積しています。これら取り組みにより、以前に翻訳した用語や文章と、お客様からいただいたフィードバックを有効に活用でき、品質の維持・向上とスピードの短縮を可能にしているのです。また、機密性の非常に高い文書を扱っていることから、お打合わせには営業担当が直接訪問したり、原稿や参考資料の受け渡しにお客様ご指定のシステムを導入したり、セキュリティを考慮した納品方法や形態を採用するなど、お客様のご要望に合わせて柔軟に対応しています。
翻訳センターグループの子会社である(株)外国出願支援サービスでは、外国への特許出願手続きの代行サービスを行っており、様々な国々への海外特許出願を支援する体制を整えています。また、社内の弁理士や技術者による外国出願用明細書の作成や、オフィス・アクションの対応案などをお客様のご要望に合わせてご提案。出願手続きから特許取得まで、ワンストップでサポートしております。
外国出願支援サービスの詳細を見る

取り扱い領域・分野別 実績

  • 機械
  • 電気電子
  • 情報通信
  • 化学
  • メディカル
  • バイオテクノロジー

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ