フランス語

翻訳言語

概要

フランス

フランス語はラテン語を祖先とするロマンス語派に属し、イタリア語の潮流を汲んでいます。スコットランド語やアイルランド語などのケルト派、英語やドイツ語などのゲルマン語派の言語の影響を受けて今日に至っています。主な使用地域はフランス、モナコ、スイスの一部のほか、ベルギー、カナダ、コートジボワールなどの西アフリカ諸国などです。フランス語を公用語としている国は多く、世界で2番目に多くの国で使用されており、話者の総数は約2億6,000万人とも言われています。名詞には男性名詞・女性名詞など性別の区別があります。

特徴

弊社は、英語をはじめ各言語の翻訳の品質を高めるために、基幹業務統合システム「SOLA」を導入し、ご依頼条件に最も適した翻訳者を選定しています。また、現地ベンダーとのネットワーク強化に努めています。

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ