韓国語

翻訳言語

概要

韓国

韓国では「韓国語」、北朝鮮では「朝鮮語」という呼称で呼ばれています。南北の区別をしない呼称として、学術的にも一般的にも「朝鮮語」 と称されますが、弊社では「韓国語」で統一しています。韓国語を使用している主な地域は韓国(大韓民国)、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)、中国の一部などで、約7,500万人の話者がいると言われています。よく言われる「ハングル」というのは韓国語を表すための表音文字を指しています。文法面では日本語と非常によく似ており、語順がほぼ同じという特徴があります。

特徴

弊社は、英語をはじめ各言語の翻訳の品質を高めるために、基幹業務統合システム「SOLA」を導入し、ご依頼条件に最も適した翻訳者を選定しています。また、現地ベンダーとのネットワーク強化にも努めています。

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ