ベトナム語

翻訳言語

概要

ベトナム

ベトナム語はオーストリジア語族のモン・クメール諸語に属しているベトナム社会主義共和国の公用語です。秦の時代に支配下になったことから中国語の、またフランスの統治下の歴史からフランス語の影響を大きく受けています。また、ベトナム戦争によってロシア語や英語の影響も受けています。ベトナムには最多民族のキン族の他に53の少数民族が存在しており、人口は9,000万人を超えています。

特徴

日本企業によるベトナム進出の増加に伴い、ベトナム語の需要も高まっています。主なお客様は日本企業で、就業規則などの社内資料や製品仕様書などの案件が増えています。
こうした需要を反映して、弊社は、英語をはじめ各言語の翻訳の品質を高めるために、基幹業務統合システム「SOLA」を導入し、ご依頼条件に最も適した翻訳者を選定しています。また、現地ベンダーとのネットワーク強化に努めています。

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ