翻訳サービスの国際規格「ISO17100: 2015」の認証を取得

特許、医薬、工業、金融・法務の4分野の専門性を追求。これらの翻訳分野に加えてローカライゼーションの専門分野も

お知らせ

公開日:2015年11月27日

当社は翻訳サービスの国際規格「ISO 17100: 2015 Translation services - Requirements for translation services」の認証を取得しましたので、ご報告いたします。

「ISO 17100: 2015 Translation services - Requirements for translation services」(以下、ISO17100: 2015)は、適正な翻訳サービスの提供に必要な所定のプロセス要件を翻訳サービス提供者が満たしていることを評価する国際規格です。「ISO17100: 2015」では、より高品質の翻訳サービスが必要とされる際に採るべき翻訳プロセスや翻訳者および校正者の資格要件が定められており、今後、世界各国で広く普及していくものとみられています。

なお、当社は一般社団法人日本翻訳連盟からの委託により「ISO17100: 2015」策定を担当する専門委員会の日本代表の一員として参加。「ISO17100: 2015」の策定・発行を後方から支援いたしました。


詳しくはこちら(PDF148KB)をご覧ください。

なお、一般財団法人 日本規格協会のウェブサイトにも認証授与の報告が掲載されています。

JTF認証マークISO認証証
「ISO17100: 2015」における当社の認証取得概要*
認証取得日 2015年11月18日
認証基準 ISO 17100:2015
認証機関 一般財団法人 日本規格協会
認証取得番号 JSAT 001
対象サービス 特許分野、医薬分野、工業・ローカライゼーション分野、金融・法務分野における日本語から英語への翻訳、英語から日本語への翻訳
JSA翻訳分野区分 A、B、C、D
対象拠点 大阪、東京、名古屋の各オフィスと福岡事業所
*当社が提供する翻訳サービスのすべてが「ISO17100」に準拠しているわけではありません。

お知らせ一覧に戻る

各種ご相談窓口

料金・納期の質問から専門的な相談まで、お気軽にどうぞ

お問い合わせ
無料見積もり依頼
このページの先頭へ