翻訳センターロゴ

翻訳コーディネータ

ミッション

当社の翻訳は全件オーダーメイドです。ドキュメント(原稿)の内容、翻訳する言語、翻訳の目的、納期、翻訳後のドキュメントの用途など、すべてが案件ごとに異なります。これらの条件を的確に把握した上で、翻訳者をはじめとした案件に関わる人たちの作業環境の構築やスケジュール作成など翻訳の工程を綿密に設計し、お客様にご満足いただける品質の実現に向けて最善策を描くのが翻訳コーディネータのミッションです。

仕事の特徴

翻訳コーディネータは翻訳者情報(専門分野、特徴、実績、スケジュールなど)を管理する独自システムを使って案件に最適な翻訳者を選び出し、翻訳者に翻訳を依頼します。翻訳者選定のほか、各種翻訳支援ツールの準備や用語管理、その案件に関わる校正者、ネイティブチェッカー、DTPオペレータ、エンジニアなどの選定と進捗管理に加え、お客様とのやり取りも担当します。翻訳コーディネータは案件を取りまとめるコントロールタワーとして重要な役割を担っています。

求める人物像

お客様からドキュメントをお預かりして納品するまでの間には突発的で予想もしない出来事も多く発生します。そのような局面においても柔軟に粘り強く対処していく姿勢が翻訳コーディネータには求められます。トラブルシューティングにコミュニュケーション能力が必要不可欠であることは言うまでもありません。加えて、工程設計の際には全体を見渡せる幅広い視野と細かい面にも配慮できる緻密さも必要です。