工業・ローカライゼーション分野について

アフターケア

翻訳センターは、お客様にご満足いただくことを第一としております。
納品した翻訳・校正の内容に関して、ご不明点やご不満がございましたら、
ご遠慮なくご連絡ください。迅速に、誠意をもって対応させていただきます。

納品後の質問・修正について

質問は何度でもOK、無料にて翻訳修正・再校正
お客様のご要望に寄り添う気持ちで
提案します

ご納品した翻訳・校正の内容に関して、ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく担当者までご相談ください。コーディネータや営業担当が中心となって、翻訳者や品質管理を担当したスタッフに確認をとり、丁寧にご回答させていただきます。また、納品した成果物に万が一ご満足いただけなかった場合、代替案をご提案させていただきます。

案件毎に用語集を作成

取引が継続するごとに効率化
取引が継続するごとに効率化

翻訳センターでは、独自開発した用語統一ツールを利用し、品質を高めています。こちらは、一度翻訳したものをメモリとして蓄積し、今後に活用するというものです。このツールを利用することによって、用語が蓄積され取引が継続するほど、スピーディーに、高品質のものがご提供可能となります。

お客様毎のデータベース作成

訳文のフィードバック内容や指摘事項を蓄積
翻訳文のフィードバック内容や
指摘事項を蓄積

お客様毎のデータベースを作成し、訳文フィードバック内容や指摘事項を蓄積、お客様と共有することで、お問い合わせいただいた際のスムーズな対応、次回の翻訳・校正の品質向上に役立てております。技術分野ごとにメモリを蓄積するリクエストにもお応えしております。また、メモリの管理、提供も可能です。

アンケートによるサービス改善

お客様からいただくすべての声を管理・分析し、改善していく仕組みを構築しています。お客様からの声を、満足度(お褒めいただいた内容)と不満足度(ご指摘・不具合の内容)に分け、不具合が発生しやすい案件の傾向の把握や、不具合発生率の高い翻訳者へのフィードバック実施など、さらなる品質向上に活用しています。「急ぎでお願いした案件だったが、品質も良かった」というお褒めの言葉や、「使っている用語は間違いではないが、別の言葉を使ってほしかった」といったご指摘など、さまざまな声に真摯に向き合い、サービス向上に役立てています。