事例紹介

CTD専任チームで、大量文書にも対応

01

製薬会社様

開発文書専任チームで、
CTDなど

大規模案件にも対応

翻訳のスピードも求められる一方、数万ページに及ぶこともあるボリュームの大きな文書で、とりわけ高い翻訳品質が要求されるCTDの事例のご紹介です。

詳しくはこちら

国際ガイドラインに準じた信頼を構築

02

審査報告書

医薬情報の海外発信に
翻訳で貢献

すでに公開されている他の英訳審査報告書との整合性も保つ必要があるので、弊社では専任チームを設け、審査報告書を英訳する際のこうした留意点に丁寧に対処することで翻訳品質を高めています。

詳しくはこちら

編集翻訳の専門チームで大量短納期を実現

03

外資系製薬会社様

副作用報告の大量短納期を
実現する

専門チーム

迅速な翻訳が求められ、機敏な判断力が必要となる副作用の症例報告書を英訳。この分野の専門知識のほか、お客様各社が運用している薬剤や症例の種類に対応した翻訳ルールの熟知が必要となります。

詳しくはこちら

編集翻訳の専門チームで大量短納期を実現

04

外資系製薬会社様

お客様の業務効率化に貢献する

翻訳側の
取り組み

お客様企業内でのレビュー業務や、翻訳を発注するたびに必要となる膨大な関連資料の準備作業を軽減したいとのご相談をいただいていました。そこで弊社が行ったことは・・・。

詳しくはこちら