サービス内容

取り扱い文書

基礎研究・非臨床関連

基礎研究・非臨床関連

臨床分野や製造・品質管理に比べると、基礎・非臨床分野は扱う範囲がきわめて広く、内容も多岐にわたり、しかも個々の文書はそれぞれ専門性が高いことが特徴です。それだけに、お客様にご満足いただける翻訳を仕上げるには、ご依頼いただいた翻訳対象文書の専門領域に精通した翻訳者・校正者を選定することが鍵となります。これを実現するのが経歴・技能や過去の実績を網羅した翻訳者・校正者データベースと、それを活用する経験豊富なコーディネータです。担当する翻訳者は、薬理学、薬物動態、毒性評価など、専門領域の翻訳経験に関する書類審査と、トライアル(翻訳の実技試験)に合格した後に登録されており、登録後も、実案件のフィードバックを参考にするなど、翻訳品質の維持向上に励んでいます。

取り扱い文書

  • 治験薬概要書
  • CTD
  • 試験計画書
  • 試験報告書